毛皮のおはなし

3d05e846-9a8d-11e2-bee1-143bcd288735_l-e1403315989775リアルファー。

毛皮がどうできているか、知って欲しい。

どうして安易に身につけることができるのか、それはどうやってできているのか、を知らないから。

飼育環境最悪な場所での大量繁殖、野生動物を捕獲。

それらは安楽死ではなく殴り殺すか電気ショック、半殺しにして生きたまま毛皮をはぐ。

キツネ、タヌキ、ウサギ、ミンク、アザラシ、イヌ、ネコ。

わたしはいつも思う。人間がこのままある頭を使わないのならいなくなればいいのにって。

人間が一番賢いというのなら一番考えなければいけないはずなのになあ。

だって気持ちいんだもん、だって可愛いんだもん、だって高い物を身に付けたいんだもん。

こうやってできているのを知らなかったのは仕方のないことで、だって業者は売ることを目的としていてこういった事実をわざわざ教えてはくれないから。

わたしもシンプソンズというキッカケがあったから、知って、考えるようになった。

キッカケはなんでもいい。

知ってください。何が起きているのか。

デモしてる人らは肉も食わないんだろうか?
毛皮用に繁殖されるのはだめ、でも食用の繁殖はおっけーなんて矛盾、こいつら言ってないことを願います。

↓絵本
http://p.booklog.jp/book/69134

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中